shastahealing.com  大阪と東京を拠点に『ヒーリング教室 シャスタ』を主宰。ヒーリング教室や瞑想教室を開講しています。北カリフォルニアのシャスタ山やエネルギーワークについて徒然に書いています。
by rev-umachan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
まんまるかいさん。 コ..
by rev-umachan at 18:13
その方は きっと御礼を言..
by まんまる かい at 12:57
記事ランキング
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
以前の記事
<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シャスタ・ルアウの会
1月29日にシャスタ・ルアウの会を開きます。
ご興味のあります方、ぜひぜひご参加くださいませ。

それから、シャスタ会の後にレムリア瞑想会を開きます。
レムリアに強く縁があるシャスタのお話を聞いて、レムリアを想い瞑想してみませんか。


------------
<シャスタ会>

=== 定員になりました!ありがとうございます ===

● 日時: 平成23年1月29日(土): 2:30 pm~4:30 pm
● 場所: 大阪市天王寺区悲田院町8-26 天王寺センターハイツ 906
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl
● 金額: 1,000円 

シャスタの宿、ストーニー・ブルック・インで長期滞在している中山美穂さんを招いて『シャスタ会』を開催いたします。
シャスタでは不思議な事が日常的に発生して、人生を大きく変えていくエネルギーがあります。心の奥底に閉じ込めて秘められていた想いが心の表面に上がってきて、涙を流させます。そしてその涙は、心と身体を浄化して、新しい人生の幕を開けさせてくれる。
そんな生き方を見つけて、実践されている美穂さんを囲んで、お話をお聞きしませんか?このお話から強いシャスタのエネルギーを感じて、人生の岐路の道しるべとなれば嬉しく思います。


------------
<寝ながら瞑想会>

=== 定員になりました!ありがとうございます ===

● 日時:  平成23年1月29日(土): 6:00 pm~8:30 pm
● 場所: 阿倍野市民学習センター(和室)・ 〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300あべのベルタ3階
● 持ってくる物: (水晶やブレスなど)の自分を代表するアイテム、毛布など、筆記用具
● 金額: 2,000円 

3 部作のストーリー(今回はレムリア編)が語られ、一話ごと20分の瞑想タイム(この間、太鼓の音で誘導)に入ります。トリップして疑似体験したビジョンを見るので、その事柄をメモしておき、最後に感想を皆でシェアします。ビジョン(願い)が、最終的には本質的なものへと変化して明確になっていきます。


------------
<瞑想クラス1>

● 日程:
- 金曜日コース、12:30pm-2:30pm、1/28、2/4、2/11、2/18、2/25
- (水曜日コース、18:30pm-20:30pm もございます)

● 金額: 全5回 30,000円 

< 内容 >
週1回開催の瞑想クラス1(全5回)を開講いたします。
この瞑想教室ではグランディングをしっかりとして、自分の身体とオーラの中に気が溢れて元気に活気ある身体と心へと変化するのを実感出来るようになります。
[PR]

by rev-umachan | 2011-01-23 23:29 | クラス・スケジュール | Trackback | Comments(0)
『カフェ創造手』 にて瞑想会を行いました
昨日の1月16日に、瞑想会を新神戸にある『カフェ創造手』で行いました。

昨年の6月末に、新神戸で行われた『BROCOのゲージング』というイベントで、ステージの上で司会をしていた尾崎栄さん。
その時の印象が忘れられずに、数ヵ月後にアポ無しで直接、彼女の経営している『カフェ創造手』に行ってお話しました。その時、初対面であるにもかかわらず、ありがたくも無名の僕に瞑想の講習をお願いされたのでした。

そして昨日、紆余曲折を経て、無事に瞑想会が終わりました。
僕が考えたオリジナル瞑想、『新月瞑想』を、参加された41人の方々に講習させていただきました。お話と休憩を含んで約3時間という長い瞑想にお付き合いしてくださった皆様には、本当に感謝です。

瞑想が始って、皆でグランディングをすると、皆の顔つきが変わって落ち着いたのを実感しました。
そして、進行するにしたがって、エネルギーが動き出し、変化していきます。
心や身体の中に蓄積していた、諸々のストレスがどんどん流れ出し、身体が軽くなって、
皆のオーラが本来の輝きを取り戻していきました。

終了する時、皆で手を繋いで大きな輪になって踊って笑ったら 、皆の顔が輝いていました。
尾崎さんの胸の中で感涙する人も何人もいて、素敵な瞑想会となりました。
そして、皆の笑顔を見させていただき、この会で成長させていただいたのは、自分なのだと気づかされました。

参加してくださった方々、スタッフの皆様。そして尾崎さん、本当にありがとうございました。


感謝、


上田サトシ
[PR]

by rev-umachan | 2011-01-17 18:08 | クラス・スケジュール | Trackback | Comments(0)
『初級ヒーリング マスター コース』、全課程を終えて
全4コースの『初級ヒーリング マスター コース』の最後のクラス、『ヒーリングクラス2』が先日終了し、2名が晴れて終了いたしました。
一人の方は全コースを終了するのに、毎週1回のクラスを通いつづけ、約半年という長い月日をかけて卒業しました。

最初のクラスを取り始めた時に比べて、生徒さん達の仕事や人生、そして精神的なグランディングの違いが歴然と表れているのが印象的です。生徒さん達の成長する姿を見て、教えてきて良かったと感無量の思いがあります。
講習してくださった皆さま、ありがとうございました。


上田サトシ
-----------------


ヒーリングクラス2では、二回目の授業でヒーリングマスターさんを右手に付けていただきました。
これが瞑想クラス1以来最もターニングポイントとなりました。
先生の誘導で、今後自分に代わってヒーリングをしてくれるマスターをそれぞれに適した人物を自分でイメージして呼んできて、右手に付けていただきました。

これ以降というものオーラヒーリングのスタイルが大きく変わったような気がします。
いままで自分がやっていたヒーリングが、完全にヒーリングマスターに任せてやるのですから。
これがなかなか上手くいきません。

先生はかつて生徒だった頃、このヒーリングマスターがついてから、急激な進歩がみられたようですが、なかなかそれが上手くいかないのです。
こだわりが多すぎるのですね。ああだ、こうだと考えてしまい、マスターを信じきることができません。

4回目の授業では、サイキックサージェントさんが左手に付きましたが、
上手くヒーリングできるときと、そうでないときの差が大きくて落ち込んでしまったりしました。

年末年始を挟んで、瞑想をサボっていたのが顕著に現れ、授業の前半にはうまく出来ないのです。
任せきれなくて。
お正月休みのため一週間とんでしまい、カンが戻らなくて、先生が私たちのために1回分授業を多くしてくださいました。

そんなこんなで全過程を終えましたが、上手くいったときの感触をキープすべく、また更に上達させるべく、練習を続けたいと思います。

先生にはまた、チェックしていただきたいと思っています。
お世話になりました。
上級コースが始まりましたら、また教わりたいと思います。

(TKさん)
[PR]

by rev-umachan | 2011-01-15 20:44 | クラス感想 | Trackback | Comments(0)
万象は自分を映し出す鏡である
セッションの予約をする時から、クライアントさんの状況が変化する事があります。
予約をした時にはもう、エネルギーが動き出しているためでしょうか。
仕事や生活に変化が起きたり、身体に変化があったりする事もあるようです。

そういう変化というのは、自分にも当てはまる事で、
自分自身もクライアントさんと一緒に成長させていただいているのを感じます。

全ての現象は、本当に自分を映し出す鏡なのを実感します。
人を見させていただくという事は、自分自身を直していく助けになっていて、
クライアントさんの変化を見る度に、自分の内面の変化を見させていただいています。
ありがとうございます。


上田サトシ

------------------------
このあいだ、上田サトシ先生のセッションを受ける機会がありました。
先生は静かで、落ち着いた雰囲気の、人柄がにじみ出ているような方でした。
専門の経験を積んだ方という印象でした。

セッションをうけようと思ったのは、転機がきて前に進めないと言う状態になったからです。実は思いがけず失業するはめになり、障害児童を助ける仕事を考えていました。
それから、オーラを見ていただき、リーディングや調整をしていただきました。

アトランティスの過去生を伝えてくださいました。(その過去生で新しい生命を造る研究者だった。新しく造った命が為すすべもなくどんどん命が消えてゆくのを目の当たりにして、深い哀しみと後悔を味わった。

今世では、人を助けよう、助けたいというのが、計画になっている。
その仕事に就くことで、計画してきたことをなすことができる)

グラウディングの力が弱い時がある。瞑想の時間をもつことで改善される。これから、自分の名前のもっている意味の人生に変化しようとしていく時期。

それと、新しく就く仕事が繋がっている。窓を開ける。今の状態は、少し開けた隙間から外を見ている状態)時として、どの人も、あの時こうしていたらこうなるんじゃないか、という気持ちを持つことがあると思います。

なんて・・・・・最悪と思っている人生の表の現実も、裏から見たら、刺繍の表と裏がそうであるように、アトランダムのいろんな色の糸のからみが、違う面からみたらみたら美しい絵になっていたというようなことになっているのかもしれない。

また、プレアデス星に魂の籍があると伝えられました。その星にいたとき、地球をみながらあそこに降りていきたいと思ったとか。地球に降りてきたら、あっちへ帰りたいと深い意識で思っているとのこと。他のわかる方にみてもらったときあなたは宇宙から派遣されている人と告げられたことがあったけれど、別の言い方だったのかもしれません。

他にも、いろいろなことを、アドバイスしていただいて、約束の時間がすぐすぎてしまいました。いろいろ気づきを得ることができました。
このセッションを受けて迷いがなくなったので、前へ進めます。
先生のオーラを読む技術は特別だと思いました。
ありがとうございました。

(Kさん)
[PR]

by rev-umachan | 2011-01-13 18:08 | スピリチュアル・カウンセリング感想 | Trackback | Comments(0)
自分とのコミュニケーション
ウェブから僕のメールカウンセリングのサイトを見てくださった方が、対面セッションに切り替えて会いに来て下さいました。
その時の状況によってはメールカウンセリングが良い方もいらっしゃいますが、コミュニケーションの問題を抱えている方は対面セッションの方がパワフルにエネルギーを動かす事が多いようです。
お会い出来たご縁に感謝いたします。
ありがとうございました。

上田サトシ


------------------

こんばんは。
先日は新年早々お時間をいただきましてありがとうございました。

いろいろな悩みがあってネットでメールカウンセリングをお願いしてみようと思った時
たまたま上田さんのメールカウンセリングのページがヒットして私の目にとまったことがきっかけでした。
メールカウンセリングから対面セッションに変更となったのは予想外でしたが、
出不精の私にとっても、いい機会だと思ったのです。


上田さんは、サイトの文字から真面目で固そうな人かなあと勝手に思っていましたが、
実際お会いしてみると、
飄々としていてつかみどころのない面白い方だなあという印象を受けました。
あたりさわりのないことを言うでもなく
あっさりして簡潔な言葉で思ってもみない返事があって
戸惑いつつもそういう答えもあるのか~と新鮮でした。
(ちなみに場所も全くイメージと違いました)

元々オーラとかチャクラとかはあまり詳しくなかったので
今回初めて色や状態を見ていただき、お話を聞いたことは大変興味深かったです。

一人で過ごすことが好きな自分や、コミュニケーション下手な自分に納得した部分もありました。
鉄線のようなものが絡んでいたのどのチャクラも象徴的でした。

社会人となってから言葉でトラブルとなるたびに自己嫌悪に陥り
「もう、しゃべらないようにしよう」「余計なことは言わないでおこう」「口は災いの元だ」
と自分を戒めるようなことを思っていましたから、そのことも現れていたかもしれません。
なのについ繰り返してしまうなんて、ホントにバカというか学習能力がないのですね。
余談ですが「そう言えば音楽を聴くことは多いけど、いつからかあまり歌っていないな」とも気付きました。


自分ではよくわかりませんが、第7チャクラの蓋とか、第8チャクラの存在とかもかなりびっくりです。
(だから、せっかくパワースポットに行っても感じ取れないんですねえ・・・)

頭の上に光があると思うと、面白いと言うか、気になって上を向いてしまいそうです(笑)
蓋がしてあるのは、根がネガティブな性格だと悪い方にひっぱられる恐れがあるせいかもしれないなあとも考えてみたのですが、幼いころに蓋をしたという部分は今もって不明です。

母に(今回のことは言わず)「3歳ぐらいとかってなんかあったっけ?」と聞いたところ、
特別覚えていることは何もなかったようですが、
母に言わせるとちょうどそのころ父の不義が発覚したらしくムカついていましたが・・・関係ない気も。


オーラに父のエネルギーがついているとのことですが
やはり家の後継ぎのことで、言うことを聞かない私に父が業を煮やしているせいかなと思いました。

生命エネルギーが本来よりも細いというのは、
たぶん・・・今の自分は生きている意味がないというか張り合いがないというか、
誰を養うわけでもなく、誰かを愛するわけでもなく、
仕事は苦痛だし、昔楽しんでやっていたことも今ではなかなか出来ないし、
ただ生活しているだけで目的もなく、とりあえず健康には注意しているけど・・・という状態の自分がいるからかもしれません。

まあ、それだから今何かを変えられたらと思ってるのですが。
そして、家のことで、私が父の思い通りにならないことにより
父にとって私が「役に立たない親不孝な子供」であり、「父に捨てられるのでは」という感情も私の中にあるのだと思います。


前世については・・・
実は私は前世には興味があっても、今の自分を見てもあまりいい前世じゃなさそうと思っていましたから
見たいけれど怖い気がしていて、催眠前世療法CDとか何度聴いても、
全く催眠に入らず映像等も全く見えないので、知るのは無理かもと思っていましたが・・・
上田さんはあっさりと1つの前世を教えて下さいました。

「もう恋はしない」と思ったという過去世の私ですが(たしかに人を好きになれない私の一部分かもしれませんが)
それでも過去世の私は父親の言うとおりにどこかへ嫁いだか、婿養子をとったのかと思うと複雑でした。
なにかいくつでも教えて下さるような感じでしたから
もっと教えていただいてもよかったかも・・・と今は少し残念な気持ちです。


あと、「質問」ですが・・・これは失礼しました。
当初はメールカウンセリングでの申し込みが、対面に変更となったので
文章での相談はメールで書いたものの「Yes」か「No」で答えられる形式での質問を念頭においてなかったためです。

でも、反面すぐに口に出せないぐらいの小さな悩みだったのかなとその時ふと思いました。
そのため、せっかくの機会を妙な質問で費やしてしまい大変申し訳なく思っています。
ただ、「結婚」とか「子供」とか「仕事」とか「海に沈む」とか
どよ~んとするような回答に多少気分が滅入りましたけど。
落ち込んでも仕方ないので、よりよい方向へ向かうよう意識をもっていきたいと思います。

うちの居候ネコが、私でなく父に懐いているという回答も正直ちょっとショックでした(苦笑)
あんなに世話をしているのに~~!!とか思って。
ちなみにこのセッションでは(てっきり私は母の影響が大きいかと思っていましたので)
父との接点が多いこともなんだか意外でした。


タッチヒーリングもしていただいたあとは、眠くて
宿にチェックインしてからもひたすら眠気が襲い、ずっと横になってずっとゴロゴロというか、うつらうつらしていました。(観光もせず)翌日すぐに自宅に戻ったあとも眠気がとれませんでした。

あと、涙もろくなったといいますか、感情があふれて涙を流すこともしばしばありましたが1日たつと妙に気分がすっきりしていました。
これもヒーリングの効果なのでしょうか。


なぜかもやに包まれている慈愛の心とか、自分の力を抑えているとか
慈愛が隠れて表に出ないのに、他人の感情が重みとなるのも矛盾しているような気がしますし、対照的なチャクラの色のギャップとか、私にはいろいろ複雑でおかしな部分があるようですが、今回、診断していただいてよかったと思います。


チャクラのことも関心をもつようになりましたし、
教えていただいたことを今いろいろと考えているところです。
なんだか自分に興味が出てきた・・・という感じです。

またもやダラダラと書いてすみません。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。
どうもありがとうございました。

余談ですが、エレベーターが検査中で動いてなかったので、9階まで階段をのぼりましたので久しぶりにいい運動になりました。
それと、たくさんの豆茶ありがとうございました。
最期の一杯は特別美味しかったです。

(EMさん)
[PR]

by rev-umachan | 2011-01-13 17:36 | スピリチュアル・カウンセリング感想 | Trackback | Comments(0)
脱ぎ捨てる勇気
生活と仕事の状況が突然変化する時期というのは、不思議と自分自身の精神状態が大きく変化していく時期と重なります。
そういう時にこそパニックにならずに、自分自身の精神状態を平常心に保ち冷静に見つめていく作業をする事によって大きく成長するのではないかと思うのです。

そんな変化の状態の時にお手伝いさせていただくというのは、大きく育つ状態を見守る楽しみと喜びを感じます。
お会いできたご縁に感謝いたします。
ありがとうございました。

上田サトシ


-------------------------------

先日はお忙しいところお時間を取っていただきありがとうございました。

仕事と人間関係で急な環境の変化があり、何をどうしたらいいのかわからなくて、軽いパニック状態でした。

上田先生のセッションを受けてから数日たっていますがとても落ち着いています。
状況は変わっていませんが、とにかく私の心は落ち着いていているのです。

長い間着ていたお気に入りのジャケットは擦り切れているし、なにより私に似合わなくなっている。
脱ぎ捨てる勇気をいただいた…そう思っています。

上田先生の印象は、動物を慈しんで見るのと同じように人を見つめる方だと思いました。
雑談の中にも(それもセッションの内だと思いますが)大いに私に勇気のヒントがありました。

行ってよかった!
ありがとうございました。

(E・Tさん)
[PR]

by rev-umachan | 2011-01-13 17:13 | スピリチュアル・カウンセリング感想 | Trackback | Comments(0)
新月の寝ながら瞑想 火星編
平成23年1月4日に、新月の寝ながら瞑想会を行いました。
今回は火星編で、遥か昔に火星に移り住んだ人々の様子を皆で瞑想しました。

幸せな家庭や星が崩壊していく中で、自分自身が死んでいく中での本当の幸せや願いとは何か?
そして生き残って地球に移住する人々の祈りとは?
などという個人的な祈りを宇宙の大きな祈りに変えていく作業を、火星瞑想を通してしてみました。

初めて参加した人も、ビジョンがはっきりと見え、心の奥にある本当の思いがふつふつと心の表面に浮かんでくるのを感じる事が出来、楽しかったと好評でした。
感想を寄せていただきましたので、下記にご紹介させていただきます。

参加してくださった方々、ありがとうございました。


上田サトシ
--------------------

瞑想では、気持ち良くイメージの世界に入れました。
ストーリーを立ててする瞑想は良かったと思います。
出てくるイメージは、自分の内にある潜在意識が開放されているように感じました。

新月の瞑想会でしたので、自分の内なる願いが浮き出たようにも感じました。
リラックスして出来る瞑想環境でした。
ありがとうございます。

(Tさん)
------------------

自分の願望の実現を社会との調和との両立について思いをめぐらせる事が出来ました。
(Sさん)
---------------

太鼓の音が反響して脳の中に染み渡る感じがしました。
寝ながら瞑想は普通の瞑想とは、また違った体験が出来て良かったです。
またよろしくお願いします。
(Jさん)
---------------

参加者がコタツに入って仰向けになって瞑想するという、一風変わったスタイルで、これはこれでリラックス出来て面白かった。

今回も先生が簡単な3部作のストーリーを作ってくれ、一話づつ話を聞いてから瞑想に入り、その後瞑想中に浮かんだ情景や考え、イメージなどをノートに書いていきます。
それを3回繰り返す事によって、全体的な、本質的な願いについてのイメージが出来上がってきます。

個人的な自分本位な願いから、エゴが次第に取れて、人類共通、そして他の星に住むあらゆる生命体をも含めた普遍的な”幸せ”のビジョンへと変化していきました。

2時間程の短い時間に、偶発的にではなく、意図的にではあるけれど、魂の進化をうながす瞑想が出来る、この寝ながら瞑想は、普段の瞑想教室で行う瞑想よりも顕著に表れると感じました。

瞑想の後に皆でシェアする事も、書き出した言葉を後で読む事も、その都度、意識がクリアになるようで、とても有意義な時間であったと思えました。

(TKさん)
[PR]

by rev-umachan | 2011-01-08 20:17 | クラス感想 | Trackback | Comments(0)