shastahealing.com  大阪と東京を拠点に『ヒーリング教室 シャスタ』を主宰。ヒーリング教室や瞑想教室を開講しています。北カリフォルニアのシャスタ山やエネルギーワークについて徒然に書いています。
by rev-umachan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
まんまるかいさん。 コ..
by rev-umachan at 18:13
その方は きっと御礼を言..
by まんまる かい at 12:57
記事ランキング
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
以前の記事
<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イメージ セラピー(瞑想)の会 感想
f0171365_2442827.jpg

先日、芦屋のさんくちゅありクローバーにて行われた「イメージ セラピー(瞑想)講座」。
そこに参加された皆様から感想をいただきましたので紹介させていただきます。
皆それぞれの気づきを得たようで楽しんで帰られました。
皆様とお会いできたご縁に感謝です。
これからもよろしくお願いします。


-----------------------
瞑想が良いという事は知っていたのですが、やり方が解りませんでした。
今日、教えていただいて、これなら私でも 毎日出来ると思い、
これから楽しみです。

もっと色々 知りたいと思いました。
自分の為に出来るようになったら、
次は人の為に役に立てば良いなと感じました。

(大阪在住 飯田さん 女性)


-----------------------
雑念を頭の中に集める作業が解り易く理解出来ました。
気持ち良かったです。

ありがとうございました。

(茨木市在住 KSさん 女性)


-----------------------
オーラヒーリングを初めに経験させていただいたのが良かったです。
基本に立ち返ってのグランディングや、
イメージの学びも良かったです。

基礎的な事でも、ちょっとした気づきや新たな視点の導入で、
更に進歩する事が出来ました。

ありがとうございました。

(大阪市 青山正和さん 男性)


-----------------------
初めて経験し、実際にちゃんと出来ているかどうか解りませんでしたが、
体験後 すごくスッキリしました。

オーラや色までは まだはっきりとは見えませんでしたが、
自宅でも続けてみたいと思います。

(大阪市在住 上田さん 女性)


-----------------------
初めての体験で、興味は前からありました。
自分ながらイメージを出来たと思います。

今日は楽しかったです。
又受けたいと思います。

頭の中、身体が軽くて スッキリしたように思います。

(神戸市 松田さん 女性)


-----------------------
心の奥にずっと溜めて、どうしたらいいか。。。
解らなかった問題を手放していけそうな気がします。

身体はとても楽になりました。

自分でグランディングも毎日行いながら、
心も頭もクリアにしていけたら良いなと思います。

今後、自分らしく、自分のやりたい事を叶えていけるような
イメージセラピーのやり方が知りたいです。

(大阪市 MYさん 女性)


-----------------------
前からずっと瞑想を勉強してみたいと思っていて、
今日はこんなに沢山の事を教えていただけて、本当に良かったです。

自分が今、必要としている事を教えていただけたので、
これから実践していきたいと思います。

先生の説明は、とても解りやすくて
もう少し深く学んでみたいと思いました。

今、自分の中で変えていきたい一つの課題があるのですが
それをこの瞑想によってクリア出来たらいいなと思いました。

今日は、多くの学びを与えていただき、本当にありがとうございました。

(三田市在住 TOさん)
[PR]

by rev-umachan | 2012-03-25 02:55 | クラス感想 | Trackback | Comments(0)
オーラリーディングの基本
f0171365_18241739.jpg

2012年3月6日(火曜日)
初級コースの「イメージ セラピー(瞑想)1」を受講している生徒さん達が来て下さり、授業中に勉強した事柄がどのように生活に生かされているのか」をクレアボヤントの生徒達がエネルギー チェック、透視リーディングを各30分、一人ずつしました。

「イメージ セラピー(瞑想)1」では、瞑想によって身体とオーラの中にエネルギーを流す方法を学びますが、マスターするのには時間と練習が必要です。「上手に出来ない原因、そして練習を効果的にするにはどうしたら良いのか?」をクレアボヤントの生徒達が透視リーディングによって指摘して教えてくれます。


2012年3月8日(木曜日)
この日も「イメージ セラピー(瞑想)1」を受講している生徒さんが来て、エネルギー チェックを受けました。
30分のエネルギーチェックの後、休憩をはさんでクレアボヤントの生徒同士で「デプログラミング」、そして「オーラヒーリング」をしました。
「オーラヒーリング」は練習を重ねれば重ねるほど上手になり、エネルギーを動かす手ごたえが出てきます。
「オーラヒーリング」が終わった後、生徒達が皆、エネルギーが動いてオーラの気が調整されているのを実感していました。


2012年3月13日(火曜日)
新しくクレアボヤントのクラスに参加された方が来ていたので、初心者向けにオーラリーディングの基本について講義と実技をしました。

オーラは全部で7層からなる層でできています。そのオーラの各層はそれぞれ、人間のパワーセンターである7つのチャクラと深い関係があります。
チャクラにはストレスのエネルギーが蓄積しやすく、それらのエネルギーがオーラの各層に影響を与えます。そしてそういった影響は精神的、肉体的のダメージとして目に見える病気という形で表われてきます。

ストレスがチャクラに影響を与え、そして肉体的、精神的に影響を与える。と言う事は、逆に言えばチャクラに詰まっているストレスが何なのかを突き止め、調整すれば、おのずと肉体的、精神的な影響は無くなり、病気が改善されていくという事になります。

チャクラを映写機に例えれば、オーラは映写機から発せられた映像が映し出されるスクリーンです。7つあるそれぞれのチャクラから発させられる光はオーラの中に映像となって表れ、何がストレスとなっているのかをオーラリーディングする人に教えてくれます。

そして、それぞれのチャクラにはそれぞれの特性があり、それらの事柄を勉強する事により、より深くオーラを理解する事が出来ます。


2012年3月15日(木曜日)

モニターの方が来られ、生徒による90分のスピリチュアルカウンセリングをしました。
スピリチュアル カウンセリングでは下記のような事をします。

1.オーラヒーリング
2.チャクラを見させていただき
3.今世での問題や現在抱えている事柄に関係の強い前世を見させていただき
4.7層あるオーラの各層を見させていただきます
5.そして現在抱えている問題についてのカウンセリング

スピリチュアルカウンセリング中には言葉というエネルギーに反応して、それまで抑えていた色々な沢山のエネルギーが噴出してきて、部屋の中の気を濁らせたり、重くさせたりします。
そういう時にエネルギーを浄化するコントロールという役割が大切になります。


2012年3月20日(火曜日)
休日という事もあり、普段仕事でなかなか参加出来ない生徒さんも参加されました。
新しい部屋での初めてのクレアボヤントのクラス。
そういう時に行われるのはいつも決まって「ハウス ヒーリング」で、
部屋の中に篭っているエネルギーを「ハウス ヒーリング」によって浄化します。
「ハウス ヒーリング」では以下のような事柄をします。

1.オーラヒーリングと同じ要領で、手を使って家の中の気を動かして調整します
2.7層ある部屋のオーラを透視リーディングします
3.各層で気になった箇所を透視ヒーリングにより細かい箇所を原因から浄化していきます
4.「部屋にとって(使う人にとって)何をしたら良い方向へと導くのか?」を透視リーディングします

新しく移転した部屋には、以前の住人の暗くて重いエネルギーが大分残っていたようでした。それらの残っている残留思念を透視ヒーリングによって調整して浄化する事によって、「ハウスヒーリング」の後は居心地の良い部屋と変化しました。


2012年3月22日(木曜日)
スピリチュアルカウンセリングのモニターの方が来られなくなり、急遽クラス内容を変更して「デプログラミング」をしました。

「プログラミング」とは、「~であるべき」、「~でなくてはいけない」、「~である」等という考え方、あるいは「自分以外の人の考え方」に強く感化されてしまう事です。
理由も解らずにしてしまう事、したくもない事をしてしまう、あるいは理由も解らずに同じような考え方をしてしまう等、自分は何故そういう事をしてしまうのか解らない時は、誰かにプログラミングされていると考えられます。

「デプログラミング」とは、そういう誰かに「プログラミング」されてしまった事を解除していく方法です。
「デプログラミング」をしてもらった生徒達は、顔の表情が明るくなり、首の締め付け、身体の緊張が解れてゆったりとした等と感想を言っていました。
それぞれに抱えていた問題が少しずつクリアしていくのが顔や身体の表情から解ります。
[PR]

by rev-umachan | 2012-03-24 18:34 | クレアボヤンス クラス | Trackback | Comments(0)
生きる幸せ
f0171365_15151670.jpg

以前メールカウンセリングをさせて頂いた方なのですが
「今回は対面セッションを受けたい」との連絡がありました。

セッションの後は、それまで抱えていた心の不安、そして身体の痛みや重みが消え、安心感や幸せな気持ちになられたようでした。
感想を頂きましたのでご紹介させていただきます。
お会い出来たご縁に感謝いたします。


-----------------------------------
先日はセッションをして頂いてありがとうございました。

年明けに『上田サトシ!』と、突然頭に浮かび
以前メールカウンセリングして頂いた内容を読み返して
急に腑に落ちて、号泣してしまうような不思議なことがあった後に、
大阪へ行く用事ができ、セッションを受ける事が出来ました。


お蔭さまであれから身体も軽く、アクティブに行動できるようになりました。
以前だったら飲みこまれてしまいそうな感情や感覚を、
敏感に察知して対処できているように思います。

すべてのセッションを終えた時の安堵感、安心感は
今まで生きてきて感じたことのない感覚でした。
生きるってこんなに楽なんだな~、幸せだな~、有難いな~、と
ただただ肯定的な感情だけが湧いてきました。
この感覚を忘れずに、本来の自分を大切に育て、
生かしていこうと思います。

ご縁を頂き感謝しております。
また今後ともよろしくお願いします。

(東京在住 30代 女性)
[PR]

by rev-umachan | 2012-03-24 15:20 | スピリチュアル・カウンセリング感想 | Trackback | Comments(0)
移転のお知らせ
f0171365_08266.jpg

本日、2012年3月21日付けで正式に移転しました。
新しい住所は下記です。同じビル「天王寺センターハイツ」内ですが、部屋番号が変わります。
新しい部屋はグランディングがしやすく、気の流れが良いと好評です。
今後ともよろしくお願いいたします。


郵便番号 543-0055
大阪市天王寺区悲田院町8-26
天王寺センターハイツ 709
電話番号 06-6773-9116

「ヒーリング教室 シャスタ」
http://shastahealing.com
[PR]

by rev-umachan | 2012-03-22 00:09 | 日常の情報 | Trackback | Comments(0)
親子面談
f0171365_2332122.jpg

2週間ほど前に、七田チャイルドアカデミー天王寺本社にて「こどもの発達の問題」についての講演をしたのですが、その時に参加された5組の保護者の方達全員が「親子面談」を希望されました。

シャスタヒーリングで行う「親子面談」では、子どもと保護者の両方の状態を注意深く観察して原因を追究し、子どもの為のヒーリング(イメージ セラピー)の方法を組み立てていいきます。「親子面談」はその2ヶ月に及ぶ「発達に問題がある子どもの為のイメージセラピー プロジェクト」の初めてのステップとなります。

その「親子面談」を希望された方達の内の3組が、先週末に子ども達を連れて教室に来てくださいました。来てくださったそれぞれの親子にそれぞれの事情があり、「子どもを育てるというのはなかなか大変なのだなぁ」と改めて実感させられました。


子どもは父親や母親がいて産まれてきます。その父親や母親も生まれた時はそれぞれの親や家族がいて、命というのはずっと昔から繋がっています。親達やその家族は、「生まれてくる子どもに命を受け継がせるために生きてきた」と言えるのかもしれません。

先人達がいて、初めてこの世に生まれて存在する事が出来る命。その命は先祖からの影響を大きく受けていて、その影響が子どもの発達問題となって表れる時があるようです。もちろん「子どもの発達の問題」の原因は複雑に絡み合っていて、先祖の影響は一つの要因であり、原因の全てではありませんが、そういった目に見えない要因も大きく影響している考えられるのです。


黒なのか白なのかはっきり言えない状態をグレーゾーンと呼びますが、発達に問題がある子ども達の中にも「グレーゾーンにいる」と言われる子どもがいます。はっきりと「私の子どもは発達障がいです」とは言えないが、「発達に問題がある」、あるいは「問題があるような気がする」と思われている保護者の方々がいます。そのグレーゾーンにいる子ども達の数が多いようです。

グレーゾーンにいる子ども達というのは、軽度の発達の問題を抱えていると思われる子ども達です。しかしその子ども達は「発達に問題がある」とは思って無く、殆どの場合「今の状態が普通の状態」として認識しているのです。

そういった「グレーゾーン」にいる子ども達の発達問題が改善して「グレーゾーン」から離れたとしても、「その改善された状態が普通の状態」として認識するようです。子ども達自身が変わると認識するのでは無く、周りの環境や状況が変化すると認識するようです。彼らの感情は何事も無かったように静かにいて、保護者の感情の変化とは対照的です。


----------------
[PR]

by rev-umachan | 2012-03-07 23:36 | アルジャーノン プロジェクト | Trackback | Comments(0)
『イメージセラピー (瞑想) 講座』 @ 芦屋 (2012/3/12)
f0171365_2032943.jpg

多くの方々に好評の『イメージセラピー (瞑想) 講座』 を下記の日程で芦屋の「さんくちゅありクローバー」にて行います!

自分自身のこころの内面から見つめ、こころと身体を改善していく『イメージセラピー』のセミナー。
予約定員数が限られておりますので、ご興味のある方はお早めにご連絡ください。
よろしくお願いします。

=== 体験談はこちら ===

****************** < 講座内容 > ******************

● 「オーラや運気って何?」という疑問に、解りやすくお答えします
● 色々な悩みでゴチャゴチャしている頭の中がスッキリ!
(実際に「イメージセラピー(瞑想)」、「透視オーラヒーリング」を体験して、気の流れを感じてみます)
● 人間が持つ根本的な悩み、人生の目的などについて


****************** < 講師紹介 > ******************

講 師: 上田 サトシ 氏  (shastahealing.com

● 1963年生まれ。子供の頃から目に見えない世界を身近に感じながら育つ。
● 米国カリフォルニアバークレー・サイキック・インスティチュート(BPI)主席卒業(瞑想、透視リーディング、ヒーリング)などスピリチュアルな世界を本格的に学ぶ。米国在住歴23年、今までに2千人以上の透視ヒーリング施術経験がある。 
● アメリカでの経験を生かし大阪にて各種セッションやエネルギーワークの教室を設立。 
● 人のオーラが見え、透視能力などを生かしたセッション、マタニティヒーリング、自閉症のヒーリングを行い成果を出している。BPI認定スピリチュアルミッドワイフ(助産師)


************** < 場所、日時、連絡先 > **************

日 時: 平成24年3月12日(月) 13:00 ~ 15:00
会 場: さんくちゅありクローバー (大きなくすのきのある隠れ家ヒーリングアートサロン)
兵庫県芦屋市山芦屋町 18-22(阪急芦屋駅から徒歩5分、JR芦屋駅から徒歩15分)
参加費: 3,500円 (お茶付き) 
連絡先:さんくちゅありクローバー・松田範子
Tel&Fax: 0797-69-7933
crafts-sanctuary@nifty.com
http://sanctuary-clover.com


************** < 印刷用資料 > **************

JPGファイル PDFファイル
[PR]

by rev-umachan | 2012-03-02 20:06 | クラス・スケジュール | Trackback | Comments(0)
オーラ リーディング
f0171365_2353382.jpg

2012年2月23日(木曜日)
前半は、新しくクレアボヤントのクラスに参加された生徒のオーラ リーディングをしました。
後半は第7チャクラとオーラの第7層について、そしてエネルギー リーディングする時の部屋のコントロールの役割ついての講義と実践の練習をしました。

第7チャクラ、そして人をコントロール(自分の思い通りに操る)するという事は密接な関係があり、誰かにコントロールされている場合は顕著に第7チャクラに、そしてオーラの第7層に表れてきます。コントロールされている時、エネルギーが吸い取られたりして元気がなくなったりします。それはコップの中のジュースがストローで吸い取られている状態に似ていて、第7層のオーラのエネルギーが減ってきて影が薄くなったりします。

そういうコントロールとは違って、部屋のコントロールは人のエネルギーを吸い取ったりする事無く、部屋の中を常に安全な状態に保つためエネルギーのコントロールをします。
いくら完璧に部屋の中のエネルギー調整をしたとしても、いったんオーラ リーディングが始まるとオーラの中に溜まっていた暗くて重いエネルギーはわんさかと部屋の中に表れてきます。

そういう時、部屋のコントロールは、安全なリーディングをする為のスペースの浄化をします。エネルギーの浄化をするという事に関しては、コントロールをする事が一番練習になると言えます。


2012年2月28日(木曜日)

4月から新しい部屋に移動する事になりました。新しい部屋は同じ「天王寺センターハイツ」というビルの中にある「709号室」です。
クラスでは、その新しい「部屋のエネルギーの浄化」(ハウス クリーニング)をしました。

●部屋の中で瞑想をしてイメージトレーニング(イメージ セラピー)をして、部屋のエネルギーの調整をします。
●部屋のグランディングの調整、部屋に残っている前の住人が残していったエネルギーなどをひとつずつチェックしてクリーニングします。
●玄関や壁、廊下やエレベーター、ビルから駅のルートなどもチェックしてクリーニングします。

後半は生徒が勤めているビルの浄化を遠隔でしました。
生前にプログラミングをかけて、そのまま亡くなった場合には、良かれと思ってかけたプログラミングが正反対に、マイナスに作用する時があるようです。そういったプログラミングを解除(デプログラミング)して、止まっていたエネルギーの流れを調整する事により、ビルのエネルギーの動き、そして生徒本人のエネルギーの流れが改善され生気が戻ったようでした。


2012年3月1日(木曜日)

モニターの方が来て下さり、生徒達によるオーラ リーディングをしました。
オーラ リーディングでは、産まれた時と現在のチャクラの状態、前世リーディング、そしてオーラの中にある情報を読み解いていきます。前世リーディングでは、前世の経験がどういう風に現在の人生に影響を与えているかを読んでいきます。

オーラ リーディングでは、「どういうエネルギーが現在起きている出来事に影響を与えているのか?」、そして本当の自分が望んでいる事などが明確に浮かび上がってきます。
[PR]

by rev-umachan | 2012-03-01 23:56 | クレアボヤンス クラス | Trackback | Comments(0)