shastahealing.com  大阪と東京を拠点に『ヒーリング教室 シャスタ』を主宰。ヒーリング教室や瞑想教室を開講しています。北カリフォルニアのシャスタ山やエネルギーワークについて徒然に書いています。
by rev-umachan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
まんまるかいさん。 コ..
by rev-umachan at 18:13
その方は きっと御礼を言..
by まんまる かい at 12:57
記事ランキング
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
以前の記事
<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スピリチュアルTV インタビュー
f0171365_16183556.jpg

http://www.ustream.tv/recorded/53908466

今回のインタビューでは、
子ども達が「胎内記憶を思い出す瞑想」を受講して、
思い出して描いた絵の話や、
その後の「生きるチカラ」が力強く変化して
成長したお話を中心にさせて頂きました。

「みんなは、お母さんを選んで生まれてきたんだよ!」
と子ども達に言うと、
「え〜。しっぱいした〜。お母さん優しくないんだよ」
と多くの子ども達が言います。

そんな子ども達の反応や話を聞いていくと、
胎内記憶のお話や、
赤ちゃんや胎児が意識を持っているというお話は、

きっと、お母さん達にこそ必要なお話なのだと思うのです。
そして、「胎内記憶」のお話を知ると、
子育てが楽になっていく のだと思います。


それから、流産、死産、堕胎された胎児は
縁があって生きる人達をサポートする為に、
生を受けて亡くなっていく というお話をさせて頂きました。

「生きている人達は、死んでいる人達のサポートが無いと生きていけない」
そんな亡くなった子ども達と、生きている人達との関わり合いのお話を、
実体験を基にさせて頂きました。

小さい頃、死産したお兄さんと一緒に遊んでいたお話や、

ご相談にいらっしゃるお母さん達のオーラの中にいる、
胎児や縁があって亡くなった方々のスピリットのお話、

そしてそれらの事柄を、
向かい合う人達の魂の成長を願い、
どのように言葉にして伝えていくのか、

などを お話させていただきました。


ーーーーーー
新宿の喫茶店でのいきなり撮影でしたので、
音声があまりクリアではありませんが、
自分で聞いていても 面白い事言ってるなぁ
と 人ごとのように観させて頂きました。

ーーーー
[PR]

by rev-umachan | 2014-10-14 16:15 | 日常の情報 | Trackback | Comments(0)
子ども達に何を教えるのか?
f0171365_1556760.jpg

日頃から子ども達に接している七田チャイルドアカデミー 「金町教室」と「新鎌ヶ谷教室」の先生方に招かれて、「子ども達に何を教えるのか?」というテーマで「講師向け勉強会(イメージセラピー)」を進めさせて頂きました。
もちろん子ども達には勉強を教える訳ですが、「何の為に勉強をするのか?」という目的や理由を考えさせていくと、「夢や希望」を持つようになってきます。それには勉強を教えるだけでなく、将来の姿をイメージさせる必要があります。

子どもの本質的な処を気づかせると、子どもは将来の姿をイメージして 生きるのが楽しくなってどんな困難にも立ち向かえるチカラがついてきます。

「何の為に生まれてきたの?」
子ども達に問いかけて、生まれてきた目的を瞑想を通して導いていくと、胎内記憶や前世の記憶、そして将来の自分の姿がはっきりと頭の中にイメージとなって現れてきます。

「自分は、この為に生まれてきた。
みんなを幸せに、
お母さんを幸せにする為に生まれてきた」
そう 子ども達は、生まれてきた目的を思い出して、
世のために、人のために、
生きていこうと強く思うのです。

「子ども達に何を教えるのか?」
という問いの答えは、
「地に足をしっかりと着けさせて、生きていくチカラをつけさせる」
のだと思うのです。

そしてその為には、教える側の人は、
「地に足を着けて、しっかりと生きている」
という見本を見せなければいけないのだと思うのです。
きっと子ども達には、本気で生きている人の姿が輝いて見えるのでしょう。

セミナーは、そんな 生き方を考える内容となりました。

---------------------
[PR]

by rev-umachan | 2014-10-11 15:59 | 日常の情報 | Trackback | Comments(0)
親子のイメージセラピー
f0171365_2315226.jpg

先日、「母親のイメージセラピー」の2回目を開講しました。内容は「インナーチャイルドと育児の問題」というテーマでした。

このセミナーでは、
育児中のお母さん達の抱えている子育ての悩みを自分達で分析して、
根本的な原因を知るのを目的としています。

「何故、自分はこの問題に悩むのか?」という事を思い、
瞑想を通して、心の中にある原因を見つけていきます。

そう思いながら瞑想をしていくと、
殆んどの原因が「小さかった時の親との関係」に起因しているのに気がついてきます。
それまで気がつかなかった小さい頃の心の傷に行き着きます。


「私は傷ついているの。助けて」
小さい時の自分が、そう言ってるのが聴こえてきます。

そして、その声は自分の小さかった時の声のはずなのに、
自分の子どもからも聴こえてくるのに気がつきます。

そうして、
「自分が小さい時に傷ついた 同じ事を子どもにしている」
という事に気がつくのです。


いつもは 自分の心の傷を見てなくて、
痛む事もないけれど、
自分の子どもと接する時には、
素のままの傷ついている自分が表に出てきて、

「傷ついている私に気がついて!」
と大人になった自分自身に言ってきて、
子どもとの関係に影響を与えるのです。


そうやって悩みながら、
試行錯誤しながら、
自分自身の心の痛みに気がついて、
自分の弱さを認めたら、
小さい頃の自分に向き合って、
癒す準備が出来てきます。


小さい頃の自分を抱きしめてあげて、
弱い自分を愛してあげて、
あなたの全てを認めてあげると、

もっと自分が好きになって、
子どもが好きになって、
世界が好きになっていきます。

そして、
あなたが子どもや世界を好きになったのと同じくらい、
子どもや世界も、
あなたを好きになっているのに 気がつくでしょう。

ーーーーー
[PR]

by rev-umachan | 2014-10-11 15:54 | 日常の情報 | Trackback | Comments(0)
池川明先生とのコラボ講演会(大阪・東京)のお知らせ
今までに3回ほどご一緒に講演会をさせていただいている”池川明先生とのコラボ講演会”ですが、10月、11月と東京と大阪でさせていただく事になりました。

大阪の講演会では、シンギングリンとのコラボで瞑想を行います。これまでの音あわせに参加された方々からは、「魂を揺り起こされるような感覚があった。」など好評でした。是非、体験していただきたいと思っております。
東京の講演会は”七田チャイルドアカデミー”東京の主要な20教室のオーナーさん達が協賛してくださっている事もあり、残席残りわずかです。ご希望の方はお早めにご連絡ください。

胎内記憶のお話や、魂のお話、そして瞑想やエネルギーワークを通して人間として生きる方向性を探る。楽しみながら自分自身を見つめられるような会になればと思っております。
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。よろしくお願いいたします。

---------------
大阪講演会: 2014年11月2日・ 13:30 - 16:30
ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)

東京講演会: 2014年10月19日・ 14:30 - 17:30
ビジョンセンター日本橋 (東京都 中央区日本橋室町1-5-3福島ビル)

------------------------------
主催/お申込み/お問合せ:ヒーリング教室シャスタ(http://shastahealing.com)
連絡先:06(6773)9116
メール: info@shastahealing.com
FAX:03(6732)3119
担当 : 川口

※参加ご希望の方はヒーリング教室シャスタまでメールもしくは電話にて「お名前」「ご住所」「電話番号」「チケット枚数」をご連絡ください。折り返しこちらより振込口座をご連絡させて頂きます。
入金の確認をもって完了させて頂きます。宜しくお願い致します。 

More
[PR]

by rev-umachan | 2014-10-11 15:51 | 講演会・クラス情報 | Trackback | Comments(0)