霊は地に鎮めよ、魂(はく)は天に上げよ
f0171365_23104137.jpg

2012年1月17日(火)
先日行ったインナーチャイルドのエネルギーワークの経過がどうなっているのか興味があったので、経過を透視リーディング、ヒーリングしました。
それぞれの生徒達のインナーチャイルドは明らかに変化して、ある人はインナーチャイルドを自分の中に受け入れて同化したようでした。

そしてある人はインナーチャイルドを未だ受け入れられず、感情的に苦しくなっている人もいるようです。またある人はインナーチャイルドと会話を始めたようです。
生徒達はそれぞれ個人個人の課題にとりくんで、自分を変えていこうとしています。


2012年1月19日(木)
新しいヒーリングの手法、幽体離脱ヒーリングを使って自分自身をヒーリングしました。
重い感情は地に鎮め、成仏出来ていない魂がいた場合には上に上げていきます。
「霊は地に鎮めよ、魂(はく)は天に上げよ」
と、以前神道のセミナーで勉強させていただいた時の言葉を思い出します。

ヒーリングが終わって目を開けた時には、オーラが綺麗に透明になっていた生徒もいました。
その後、透視リーディングとヒーリングをしましたが、オーラがクリアーになった後のリーディングは雲が晴れた後のようにはっきりと見えたそうです。
しかし、クリアーな映像が見えると、その映像に引き込まれてしまって自分自身をニュートラルに保てなくなるとう生徒もいて、今後に課題を残しました。
[PR]
by rev-umachan | 2012-01-19 21:04 | クレアボヤンス クラス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://umachan.exblog.jp/tb/17094463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< エネルギーが変われば物事も変わる セルフ ・ ヒーリングの体験会、感想 >>