赤ちゃん天使
f0171365_1752374.jpg


先日、池川クリニックにお伺いさせていただき、池川先生にお会いしてきました。その時に面白い出来事があったのでご報告させていただきます。

去年の12月頃、神楽坂にある某幼児教育の教室を通じてUさんという妊婦さんと知り合いました。Uさんはそれまで何度も妊娠しては流産するという経験をしていて、今回が3度目か4度目の妊娠でした。
僕がスピリチュアル ミッドワイフや妊婦さん向けのマタニティー ヒーリングをしているという事を、彼女は人づてに聞いてお話をしに来られたのでした。

お会いした時は、赤ちゃんが下の方に動いていて切迫流産の危険があると産婦人科医さんに言われていたようで、事の重大性を感じずにはいられませんでした。
マタニティーヒーリングをさせて頂き、音では聞こえない深い処から妊婦さんとお父さん、そして胎児の声を聞いてお話をしてエネルギーを動かしていきます。そして暫くすると緊張感が取れて、お腹の中の胎児は少し上に上がっていました。
そしてUさんは無事に赤ちゃんを出産したのでした。

それから8ヶ月程たった先週の事、池川クリニックに行く前に少し時間があったので、Uさんと知り合った教室に行ってみると、何とそこにはUさんと無事に産まれてきたUさんの赤ちゃんがいて、びっくりして感激しました。その時、産まれてきてから初めてUさんの赤ちゃんに会う事が出来たのでした。

「あのマタニティーヒーリングを受けた時、上田さんに言われたそのままの子でした。性格も言われていたままでした。」
そう言われたお母さんの腕の中に抱かれていた赤ちゃんの目はクリクリしていて、すごく賢そうでした。

「実はこの子、池川クリニックで産まれたんですよ」とお母さんの言葉を聞いて、
「えっ。池川クリニックって、今から行く処では・・・・
と思いながら、不思議な事もあるもんだ。」と頭の中でずっとグルグルと考えずにはいられません。
僕の知らない処で、実は池川先生と連携でUさんの出産のケアしていたって事みたいです。

それから池川クリニックに行って、待合室に座って池川先生をお待ちしていると、何とも言えない暖かい雰囲気で、
「見えない赤ちゃんが此処で働いてくれている」
と言われる池川先生の言葉が頷けるのでした。

きっと見えない処で動いている存在というのは、僕たちに大きく影響を与えてくれているんだろうなぁ。と思わせてくれるのでした。

それからその日に、11月12日に池川先生とのコラボ講演が急遽決定しました。場所は池川クリニックの近辺で、詳細は追って発表させて頂きます。
講演の事を考えるとドキドキですが、これも見えない存在の後押しという処なんでしょうか。頑張ります~。(^O^☆♪



http://www1.seaple.icc.ne.jp/aikegawa/about.html
[PR]
by rev-umachan | 2013-07-30 16:57 | マタニティ ヒーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://umachan.exblog.jp/tb/20115245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シャスタへのお誘い! 母の癒し >>