マタニティー ヒーリングを受けて
(*以前、ご紹介させて頂いた同じ内容を書き換えてアップしています。)
f0171365_1174357.jpg

ある夜分に「切迫流産の危険がある」と友人から連絡を頂き、すぐさま遠隔ヒーリングをさせて頂いた事がありました。
その後、対面でのマタニティー ヒーリングをさせて頂き、経過が良好となっていきました。彼女もお腹の中の胎児も元気な様子となり、喜んでいる感じがしました。
そしてその数ヶ月後には、無事に元気な赤ちゃんを出産されたとの連絡を頂き、良かったと喜んでいます。
「生まれてきてくれて、ありがとう」と赤ちゃんに感謝です!

出産前に、彼女から感想を寄せて頂いたので紹介させて頂きます。
----------


先日は、マタニティーヒーリングをありがとうございました。
私がヒーリングをしていただくことになったのは、
妊娠2カ月ほどで、切迫流産になりそうだったからです。

症状のあった日に連絡をすると、すぐにご連絡をいただき、
その日の夜に、遠隔ヒーリングで見ていただきました。

そしてそれから後日、改めてヒーリングをしていただきました。
部屋に入ったとたん、それまでつわりで気持ち悪かったのが、急に落ち着きました。
不思議ですが、部屋に入っただけで、もう大丈夫と思えました。

先生にヒーリングをしていただいている間、とても心が落ちついていて、
いつも、この状態でいられるならいいのになと思いました。

歩くのがつらく、体がとても重く感じていましたが、それも軽くなりました。
食べるのもつらかったのですが、ヒーリングの後は、久しぶりにおいしくご飯が食べられました。

赤ちゃんとの縁についての話や、
自分の家族との様々な問題についてのアドバイスをいただきました。
また、それらのエネルギーをヒーリングで調節していただきました。

共働きで忙しい毎日で、部屋の掃除をするきもあまり起きず、
雑然としていましたが、
そのことについても、部屋のエネルギーを見てくださいました。

家に帰ると、いつもの部屋でしたが、空間がきれいになっているのを感じることができました。
ヒーリングの後に部屋の隅の埃を掃除する気持ちになり、きれいにしました。

自宅でも、気持ちよく過ごせています。
そして、家族との時間が心地よく、楽しくなっているのを日々感じています。

もしかしたら、赤ちゃんが、今回の先生からのヒーリングをうけるようにしたのかとも思っています。
赤ちゃんもお腹の中から、楽にしてもらって、ありがとうと言っているかな?


(東京都在住、30代 MYさん)
(写真: サンフランシスコ市 カテドラル教会)
---------
[PR]
by rev-umachan | 2016-02-13 01:19 | マタニティ ヒーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://umachan.exblog.jp/tb/24275092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 重力波と赤ちゃん誕生の秘密(ト... 「コーマワーク」と「意識」「脳... >>