人を動かすもの
f0171365_15113869.jpg

大阪に6年前に引っ越してから、
この御神木にはお世話になりっぱなしだ。

「初心を忘れるなよ」
そう言われたような気がした。

見上げれば、上町台地から青い空が見える。
カリフォルニアの空を思わせるような、
よどみが無くて澄んでいる冬の空気。
空は何処に居ても繋がっているのだ と教えてくれる。

この地はかつて、徳川家康も真田幸村も陣地を置いた場所。
その時に武者達が見ていた空も、
きっと時を超えて 繋がっている。


「あなたのヒーリングを待っている人が、
この日本に 必ずいるよ」
日本に帰って来た時に、
友人から言われた言葉が頭の中に蘇ってくる。
今になって思えば、その言葉が心の支えになっていた。

出会った人の言葉に救われていると、
時が経ってからそう思えてくる。

きっと思いは、時と空間を飛び越えて、
人間と自然の垣根を飛び越えて、
人から発せられる言葉となる。

そしてそれは砂漠の砂に水が染み入るように、
心の渇きを潤していく。

言葉に乗せた思いは、
人の心を動かして、
抱えていた思いを、
涙と一緒に外へ流していく。

人を動かすものというのは、
本当はきっと、
そういう思いなのかも知れない。

(写真: 大阪市天王寺駅近くの神社)
ーーーーー
[PR]
by rev-umachan | 2016-02-07 15:12 | 日常の情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://umachan.exblog.jp/tb/24935936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 風邪をひかないエネルギーの流し... 空気の流れを変えて幸運を引き寄せる! >>