岩手県 野田村の瞑想会
f0171365_21152711.jpg

以前は年に数人の自殺者がいたと言う野田村、
それが 震災の後には 他の被災地と 違って
一人の自殺者も出す事が無く、
この五年間を 過ごすことが出来たそうです。

震災があって お互いを気遣うようになって
気持ちが 通じ合えるようになれた。

そして これまでの沢山の方々が
支援に来てくださった。

その恩返しをしたい、という気持ちが
沢山の笑顔になって、僕たちを 出迎えてくれました。

人の魂は お互いに繋がりたいと思い
心が暖かくなって 幸せを感じて
癒されるのだと 教えられました。

ありがとう という気持ちで
今度は 勤労奉仕、皇居に お礼に行きたい
と 伝えて下さいました。

(写真は、苫屋さんの風景です)
--------

野田村の方をお迎えしてのお話会(東京都内)のお知らせ!
岩手県 野田村の方々が震災を通して経験した 命の大切さ、人の温かさなどをお話してくださいます。

・11月13日(日)午前~14時頃まで 都内で開催予定
(東京都内:お問い合わせ下さい

第一部 野田村の方々のお話
第二部 野田村を支援されてきたバンド【アカネヤ】のミニコンサート
第三部 池川明 先生 × 上田サトシ 先生 による魂のお話

-------
[PR]
by rev-umachan | 2016-05-04 21:16 | 講演会・クラス情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://umachan.exblog.jp/tb/25192451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 池川先生&上田先生 出版記念 ... 胎内記憶って何?(トリニティ誌... >>