日本産婦人科協会にてお話させて頂きました
f0171365_1130378.jpg

f0171365_11313953.jpg

今思うと、
伝えきれて無かった事があった。
もう一度、お話したい。と思えてきます。

子ども達が幸せになれて、
自信を持って前向きに生きる。

そのためには、親御さんが幸せになるのが一番なのです。

胎内記憶は、
お腹の中にいる赤ちゃんや
将来の生き方に大きく影響します。

そして、そんなお母さんを安心させてあげて、
幸せな気持ちにさせてあげるのが、

お医者さんや、助産師さんの
笑顔なのです。
 
 
このような場所でお話させて頂く機会は、
初めてで、滅多に無い事なので、
感謝です。
来てくださった皆様、ありがとうございました。

------
[PR]
by rev-umachan | 2016-11-14 11:33 | 日常の情報
<< ありがとうございます。目標金額... 日本産婦人科協会主催(重度脳性... >>