塩がくれたご縁
f0171365_16262777.jpg

http://ameblo.jp/sennenmatu/entry-12206028709.html
岩手県で第二の生産量を誇る野田村の山ぶどう。良質の山ぶどうを育てる生産者の高齢化による生産量の低下を懸念し、”山ぶどうと生産者を守りたい”と皆の願いを形にした(中略)復興のシンボルとなる”涼海の丘ワイナリー”は10月には醸造を開始します。岩塩おようにしっかりした、のだ塩のようにまろやかな山ぶどうワインの新酒発表会が今からとても楽しみです。

ーーーーー
[PR]
by rev-umachan | 2016-10-10 16:24 | 野田村プロジェクト
<< 野田村の方々からのメッセージ 1年前の記事に思う事 >>